大栄産業の概要とアクセスマップです。

地球環境にやさしいエコな未来へ お問い合わせはこちらから

会社概要

社屋の外観
商号 大栄産業株式会社
創立 平成12年4月1日
設立 平成18年2月9日
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役 戸塚 和昭
本社事務所 〒379-2152
群馬県前橋市下大島町154-1
TEL:027-289-8181(代)
FAX:027-289-8182
本社 〒371-0007 群馬県前橋市上泉町664-19
メールアドレス d-sangyo@ad.wakwak.com
取引銀行 群馬銀行・足利銀行・しののめ信用金庫
資材置場 群馬県前橋市下大島町154-1
所属団体 前橋東ロータリークラブ、前橋法人会
建設業労働災害防止協会 群馬県支部

感謝状

感謝状 感謝状

社訓

全ての源は元気、肉体・精神、全てそろって健康であり、その健康の上に位置するのが元気である。元気が、やる気、覇気、活気を生み出す。

自分一人で仕事が出来ているのではない、みんな周りに支えられている。我慢して上辺の和をつくろうとするな。主張があり、衝突があり、それを乗り越えた時に本当の和が生れる。

しかし何でも思ったことを言えば良いと言う事ではない。わがままは和を乱す。そこに 感謝、礼儀、協力の気持ちがなければ和は生まれない。

人には厳しく、自分にはもっと厳しく。甘さと優しさは違う。優しさを盾にそこから逃げてはならない。施工現場は舞台であり、戦う意識のない者はやがて淘汰されていく。

大栄産業株式会社は、「元」「和」「厳」をもって事を成し、成長していく。成長するために向上心、努力、挑戦、高い意識を忘れてはならない。個人の成長なくして、会社の成長はない

経営理念

  • 一、お客様の身になって考え、お客様の夢をこわさぬように、親切・丁寧に対応します。
  • 一、現場は我々の鏡であることを自覚し、きれいな現場、誇れる現場造りを目指します。
  • 一、約束したことは必ず実行します。期限内の実行、満足していただける実行に努めます。
  • 一、相手に不快感を与えないよう、服装、姿勢、言葉遣いに気をつけます。
  • 一、我々は会社の代表であるという、自信と誇りと責任を忘れません。

環境方針

基本理念

大栄産業株式会社は、「私たちの地球環境にやさしい循環調和型社会の構築」をスローガンに、建造物総合解体工事、産業廃棄物収集運搬業を中心とした事業活動に関連する全ての法令を遵守します。また、環境への負荷低減を継続的に実践することが、企業としての社会貢献と考えこれを実行します。そのためには、自主的な環境活動への取り組みを行うべく、以下の基本方針に掲げる項目に邁進していきます。

基本方針

1.事務所

  1. 事務所から排出される廃棄物は、確実に分別します。
  2. 電気・水・紙の資源を節約します。
  3. 事務用品などの、グリーン購入に努めます。
  4. 環境方針の実行にあたり、全従業員に周知し、意識向上のため教育を行います。
  5. お客様に不快感を与えないよう、服装、姿勢、言葉遣いに気をつけます。

2.工事現場

  1. 解体開始前に、しっかりとした養生を設置し、周囲への飛散防止に注意する。
  2. 解体作業中は、必ず散水設備を用意し粉塵を極力抑える。
  3. 重機作業を行う際は、騒音・振動を最小限に抑え、近隣への配慮に気を遣う。
  4. 現場内における発生材の分別を徹底し、リサイクル率向上に努めます。
  5. 現場は、我々の鏡である事を自覚しきれいな現場、誇れる現場造りを心がけ、整理・整頓に努めます。

3.車両

  1. 無駄なアイドリングはしない。
  2. 車間距離を十分にあける。
  3. 早めのブレーキ。
  4. コンテナ脱着時の、無駄な空ふかしはしない。
  5. 急発進・急加速はしない。

4.環境活動レポートを一般公開します。

制定:平成23年5月27日
大栄産業株式会社
代表取締役 戸塚 和昭

アクセスMAP


大きな地図で見る
お気軽にお問い合わせ下さい。